• hyperMILL バージョン 2016.1

    hyperMILL® 2016.1 をリリース!

    荒加工・仕上げ加工・穴あけ加工向けの
    ハイパフォーマンス加工総合パッケージ
    hyper
    MILL® MAXX Machining をサポート
    しました。また、3D等高線荒加工(削り残
    り部)やhyperCAD®-Sに新たに採用された
    メッシュ機能等、多くの機能強化も図られ
    ています。
    ※メディア発送は2016年4月後半予定

    hyperMILL® バージョン 2016.1

  • 自動車

    高級車メーカーに CAD/CAM ソフトウェアを供給する OPEN MIND

    BMW AG は、CAM 製品 hyperMILL® のディベロッパーである OPEN MIND Technologies AG が同社に CAD/CAM ソフトウェアを供給する業者の中の一社であると明かしました。 世界中に展開された BMW の組織や工場に高性能 CAD/CAM システム hyperMILL® を導入する道がひらけたのです。

    自動車

  • HEGGEMANN AG | Germany

    加工時間を大幅に短縮する加工手法

    hyperMILL® MAXX Machining パフォーマンスパッケージは、生産性を飛躍的に向上させることができる仕上げ加工、荒加工、穴あけ加工の 3 モジュールを提供します。ビューレン(ドイツ)を本拠地とする HEGGEMANN AG 社は、航空宇宙および自動車産業を中心に事業展開している開発・製造メーカーです。同社は、hyperMILL® を導入したことで多くの加工対象の加工時間を最大 1/3 まで短縮しています。

    詳細情報

  • Daishin hyperMILL

    hyperMILL® in action

    素晴らしい技術で加工されたDaishinヘルメットに誰もが興味を抱き、YouTubeや展示会でそのヘルメットに釘づけとなっています。この削り出しヘルメットは、この数年間にわたり、完璧かつ繊細な加工のシンボルとなっており、世界中のCAMプログラマーの目指すべき目標となっています。

    自分の目で確認してみる!

  • MST NIKKEN hyperMILL

    工具DBの充実

    hyperMILL®の工具データベースが、(株)MSTコーポレーション様のツーリングライブラリに続き、(株)日研工作所様のツーリングライブラリをサポート致しました。ホルダーやサブホルダーをライブラリから簡単に工具データベースへ取り込むことができます。詳細は弊社サポート窓口までお問い合わせください。

  • hyperMILL® 2016、先端設備
    (ソフトウェア)製品として事前登録!

    産業競争力強化法に係る支援措置:生産性向上設備投資促進税制のA類型先端設備(ソフトウェア)として、hyperMILL® 2016 が事前登録認定を受けました。
    事前登録番号: 029-1602-796
    「証明書」を取得頂く事で本税制にある即時償却などの特別優遇措置が受けられます!

    詳細

CAD/CAMソリューション

最先端のCAD/CAMソリューション

OPEN MIND Technologies AG へようこそ

最新の加工機の性能をより引き出し、プログラミング時間を大幅に短縮し、工具寿命を延ばす。
hyperMILL® CAD/CAMソフトウェアとその製品コンセプトは、これらの要求を完璧に達成できる
よう設計されています。さまざまな産業分野や世界中の国々で、すでに多くの企業が我が社の
この革新的な強みに信頼を寄せています。工作機械メーカーをはじめ、工具メーカー、コントロー
ラメーカーのパートナー各社とともに、我々は皆様に”本当に特別なもの”をご提供することができ
ます。加工機の性能を最大限に引き出すお手伝いを致します。

The CAM Force | 問合せ先

オープン・マインド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 東京

〒180-0002 東京都武蔵野市 吉祥寺東町1-17-18
三角ビル3F

電話 0422-23-5305
Fax 0422-23-5307
info.jp[at]openmind-tech.co.jp

 

日本専用サポートサイト

イベント

Group

OPEN MIND Technologies AGは、
Mensch und Maschine社 のグループ企業です。
www.mum.de

問合せ先
お問い合わせはこちらから

OPEN MIND Technologies – 連絡先の詳細

問合せ先

問合せ先
連絡フォームの必要事項をすべてご記入ください。

*マーク項目は省略できません。