タービンブレードを確実にプログラムし、効率的に加工します

5軸CAMソフトウェア - OPEN MINDのブレードパッケージ:完全な加工のための最適化された加工手法。

ブレードパッケージは、加工プロセスを簡略化し、プログラミング時間を大きく短縮できる多彩な自動化機能を搭載しています。徐変フィレットを加工するローリングボール機能、仕上げ加工の最適な加工開始位置を自動設定する最適設定機能、工具と凹面状サーフェイスの干渉を回避するリード角自動補正機能などがあります。

カタログ

タービンブレード - 5軸CAMソフトウェア | ダウンロード

タービンブレード。hyperMILL® 5AXIS

タービンブレード加工 -
上面から底面まで完全に加工

 

PDF | 850 kB


3D ブレード荒加工

任意に設定可能なストック形状に対して、ブレードをさまざまな方向から加工できます。

5Xブレードヒール加工

この加工手法は、翼面の仕上げ加工用です。ボールエンドまたはブルノーズ工具を使用して、同時5軸もしくは同時4軸でスパイラル状にツールパスを作成します。

5Xブレードスワーフ加工

この加工手法は、プラットフォームサーフェイスのスワーフ加工に使用されます。スワーフ加工は、5軸ヒール加工方式で加工できないブレードとプラットフォームサーフェイス間の乗り移りを加工する場合にも使用できます。

5Xブレードフィレット加工

この機能は、先端部や付け根部分のブレードからプラットフォーム部までの徐変部分の仕上げ加工に最適です。

プラットフォーム加工用の追加加工手法

ブレードのプラットフォームと付け根部分を加工する場合には、通常の2.5D/3D加工機能を使用できます。



5軸加工:タービンブレード

この動画では、タービンブレードの加工事例をご紹介します。工作機械はGROB G550で、プログラミングにhyperMILL®を使用しています。