Navigation

    備えあれば憂いなし

    完全に自動化された干渉チェックと干渉回避。

    NC切削時の干渉回避 | CAMソフトウェア

    5軸加工だけに限らず、信頼性の高い干渉チェック・干渉回避は必要不可欠な条件です。hyperMILL®は干渉を検出し、回避するための効率的なソリューションを提供します。完全に自動化された干渉回避によって幅広い加工手法が提示されます。同時5軸加工では干渉の発生しない加工の角度が自動的に計算されます。干渉回避時にどの回転軸を優先すべきかを工作機械の構造に応じてユーザーが定義できます。干渉がある場合は、3D加工および傾斜させた加工、あるいはそのいずれかがキャンセルされ、干渉のあるツールパスが除外され、その後、より長い工具と修正された工具軸の傾き、あるいはそのいずれかを用いて加工を実行します。さらに、荒加工時は、パスを横に移動させて、より最後の高さまで加工をおこなうようにすることができます。ソフトウェアは、干渉のないツールパスを保証したうえで、必要な工具の突出し長、もしくは余計な突き出し長を予測し、工具長を最適化することができます。