hyperMILL® ナイフカッティング

専用ナイフを使用する超音波加工向けの完全なCAMソリューションです。実績あるhyperMILL®の切削加工手法を応用しているため、ひとつのインターフェースで超音波加工および切削加工の両テクノロジーの長所を組み合わせて利用できます。

車両、航空機、風力タービンの性能を高め、省エネルギーへの要求に応えるため、多くの業界で最先端テクノロジーに資金が投入されています。優れた特性をもつ複合材料は、もはや欠かせない存在となっています。安定性と耐久性に優れ、高い断熱や防音の性能を発揮します。さらに特筆すべきはその軽量さです。ハニカム構造や光ファイバー素材、カーボンファイバー素材、および発砲材を効率よく加工するには、適切なテクノロジーと工具を使わなければなりません。

hyperMILL®による超音波加工のプログラミング

専用ナイフによる輪郭切削も汎用の5軸加工手法で簡単にプログラミングでき、すぐに加工を行えます。
NCコードベースのシミュレーションhyperMILL® VIRTUAL Machiningが、この難しい6軸加工の安全を保証します。Optimizerは、専用ナイフが適切な方向を向くよう第6軸にあたる回転軸を自動で制御します。回転軸に制限のある門型の工作機械などでも各軸のリミット範囲内で加工できるよう最適化します。危険な回転やリトラクトの動きを回避できます。

特長

  • オールインワン加工:超音波加工と切削加工をひとつのユーザーインターフェスでプログラミング。
  • 信頼と効率に優れたプロセス:NCコードに基づく完全一致のシミュレーションと工作機械のデジタルツインが実現。
  • 使いやすいユーザーインターフェース:CAMとCADの完全な連携。直感的な操作をサポートするスマートな自動化機能.

ギャラリー

 

6軸超音波切削加工 | Hufschmied

この動画ではハニカム素材の専用ナイフによる6軸加工および切削加工をご覧いただけます。
超音波加工および切削加工いずれも、hyperMILL®でプログラミングされています。

 

 

hyperMILL® ナイフカッティング パッケージにご興味がございましたら、

OPEN MINDまでお気軽にお問い合わせください。 Info.JP@delete-me.openmind-tech.co.jp