コンプレッサー、ポンプ、タービン

ターボ製品は、発電機や航空機用ジェットエンジンなど、非常に高い効率が求められる場面で多く使われています。その効率を実現するために、そこで使われる複雑な回転部品を製造するところから厳しい要求が始まります。

ターボ製品用のインペラーやブリスクなどが対象となります。ブレードの一つ一つは、どれも非常に重要なパーツであり、面品質や形状精度に関して多くの要件を満たしている必要があります。インペラーとブリスクの製造には、一般的に 5 軸での切削工程が存在します。

業界が抱える課題

  • 複雑な加工形状: 非常に複雑なインペラーやブリスク形状を加工するには、信頼性の高い 5 軸加工手法が必要
  • 難削材の加工: チタンやインコネルなどの難削材に対して効率的で工具にやさしい加工を行うには、革新的で特別な加工手法が必要
  • 高い面品位と厳しい寸法公差: インペラー、ブリスク、タービンブレードに対して最低限のプログラミング作業で要求をクリアする面品位を得るには、非常に効率的な加工手法が必要

必要要件を満たす専用パッケージを利用した簡単プログラミング

インペラーやブリスクの加工では CAM ソフトウェアに多くのことが要求されます。特徴的な要素を持つこれらの製品に対してプログラミング作業を効率的に行うには、標準の 5 軸加工手法だけでは十分とは言えません。そのため、OPEN MIND はインペラーやブリスク、タービンなどのターボ製品のコンポーネントを簡単かつ効率的にプログラミングする専用の加工手法をマルチブレード・パッケージとして提供しています。使い慣れた hyperMILL® 環境に統合されているので、他の加工オプションと組み合わせて使用でき、プログラミング作業を最適化またはそのまま完了させることができます。そのほか、ディフューザーやケーシングのような部品も共通のソフトウェアソリューションでプログラミングできます。hyperMILL® の専用パッケージにはどなたでも簡単に使用できる自動化機能が搭載されているので、専門知識がなくても複雑な製品をプログラミングできます。

業界特有の製品を加工するための CAM 手法

マルチブレードマルチブレード

マルチブレード

インペラーとブリスクを加工するこの専用パッケージには以下の加工手法が含まれています。

  • マルチブレード荒加工
  • マルチブレード・プランジ荒加工(ベータ版)
  • マルチブレード・ハブ仕上げ加工
  • マルチブレード・ポイント加工
  • マルチブレード・フランク加工
  • マルチブレード・エッジ加工
  • マルチブレード・フィレット加工
タービンブレードタービンブレード

タービンブレード

タービンブレードを加工するこの専用パッケージには以下の加工手法が含まれています。

  • 5X ブレード・ヒール加工
  • 5X ブレード・スワーフ加工
  • 5X ブレード・フィレット加工
  • 5X ブレード・プラットフォーム加工

プログラミング時間を短縮する自動化機能

ターボ製品メーカーも例に漏れず、日々、コスト削減という課題に直面しています。結果、NC プログラミングから切削加工までの製造工程全体で可能な限り低コスト化を図ることの重要性が増しつつあります。
ユーザーは、”フィーチャー&マクロ”を活用することで、NC プログラミングに要する時間を大幅に短縮できます。必要となるブレードのフィーチャー情報を簡単な操作で定義するだけで、マクロ形式で保存された加工工程を割り当てることができます。その結果、NC プログラミング作業全体が自動化・標準化され、非常に迅速に実行できるようになります。

参考資料

Polygona Präzisionsmechanik AG

徹底したリスクの排除: シミュレーションおよび干渉回避機能

OPEN MIND が開発したシミュレーション機能とポストプロセッサーを使用すれば、どんなに複雑なインペラー、ブリスク、タービンブレードであっても、いつでも安全に加工することができます。例えば、hyperMILL® VIRTUAL Machining は NC コードベースのシミュレーション機能です。そこでは機械加工に関係する全ての寸法情報と動作が考慮されます。5 軸加工を対象としたシミュレーションでも、工作機械の実際の動きを正確にチェックすることができます。統合された安全メカニズムにより、干渉のない NC プログラムだけが工作機械に受け渡されます。

一目瞭然のメリット

  • 統合ソリューション: あらゆる加工工程をたった一つのユーザーインターフェースでプログラミング
  • 最高水準の 5 軸加工手法: 複雑なインペラー、ブリスク、タービンブレードを安全・確実に加工できる
  • プログラミングの簡単さ:プログラミング:直感的な操作性と各種自動化機能がオペレータをサポート
  • 高いプロセス信頼性: 干渉チェックがなされたツールパス、確実なシミュレーション、干渉回避機能
  • 最適化された荒/仕上げ加工手法: 難削材の加工においても効率的かつ工具と工作機械にやさしい加工

ギャラリー

動画

タービンブレード加工タービンブレード加工


タービンブレード | GROB 社

これはタービンブレードの加工事例です。工作機械は GROB 社製 G550 で、プログラミングに CAM ソフトウェア hyperMILL® を使用しています。

マルチブレード加工マルチブレード加工


インペラーの加工

ブリスクやインペラーなどの複数のブレードを持つ複雑な回転部品やブレードの製造には、非常に難しい 5 軸加工が必要です。OPEN MIND は、航空機エンジン、ターボ製品、発電機などに使われるコンポーネントを加工するためのインペラー/ブリスク用およびタービンブレード用に独自のパッケージを提供しています。これらのパッケージを利用すると、専門知識がなくても、こうした複雑な製品に対しても簡単にプログラミングを行うことができます。