Navigation

    hyperMILL®は、適用期限延長となった中小企業経営強化税制の生産性向上設備(A類型)の事前登録製品です。引き続き、即時償却又は税額控除を受けられます。

    20.03.2019

    2018年12月14日に平成31年度税制改正大綱が決定され、「攻めの投資」を後押しするための税制として措置されている中小企業経営強化税制について、中小企業の設備投資を後押しし「生産性革命」の実現を図る観点から、この措置の適用期限を平成31年4月1日以降も2年間延長することになりました。

    OPEN MINDの製品hyperMILL® もこの経済産業省が定める税制において、「生産性向上設備(A類型)」用件に該当する製品として、引き続き証明登録されています。

    本税制措置は平成31年4月1日以降、2年間に行われた設備投資のうち対象となる設備について所定の手続きを行ったうえで、即時償却または10%の税額控除※ のいずれかの税制措置を受けられるものです。
    ※資本金3000万円超え1億円以下の法人の場合は、7%

    hyperMILL® を当該期間内に購入される場合には、上記の優遇税制を利用することができます。

    本税制をお客様がご利用になられたい場合 ※現行の手続きに変更はありません※

    ①一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)より発行される証明書を取得
    ②当該設備投資による生産性向上のための「経営力向上計画」を策上のうえ、
     各事業分野の担当省庁への申請と計画認定を受ける

    その後に設備投資の実行となります。また、先に設備投資を実施した場合につきましても、特例申請措置がありますので、本税制の詳細情報につきましては、以下参照先よりご確認いただきますようお願い申し上げます。

    経済産業省 中小企業庁 税制措置・金融支援活用の手引き等
    http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2018/181130zeiseikinyu.pdf
    http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2018/181226zeiritu.pdf

    一般社団法人情報サービス産業協会(JISA) 中小企業経営強化税制の証明書発行に関するご案内 http://www.jisa.or.jp/it_info/various/tabid/2219/Default.aspx