Navigation

    OPEN MIND製品のライセンスを取得するにはどうすればよいですか?

    1. アクティベーションコードとは何ですか?

    アクティベーションコードを使用して、OPEN MIND製品(hyperMILL®など)をライセンス処理できます。ライセンスはアクティベーション中にドングルに書き込まれます。

    アクティベーションコードをまだお持ちでない場合は、地域の営業窓口までご連絡ください。アクティベーションコードは、今後リリースされるすべてのhyperMILL®バージョンで有効です。


    2. hyperMILL®はどのようにしてアクティブ化するのですか?

    ライセンスマネージャーを管理者として起動(右クリック > [管理者として実行])して、全範囲の機能を表示します。[ドングル/サーバー]、[アクティベーションコード]、[オプション]タブなどがあります。ラインセンスマネージャーを使用すれば、管理者権限なしにライセンスステータスにアクセスできます。
    インターネットに接続できるUSBポート付きのWindows PCなら、どれでもライセンスをアクティブ化できます。ユーザー認証のプロキシ環境については、管理者に問い合わせてください。


    OPEN MIND製品のご使用にインターネット接続は必要ありません。

    1.ファイアウォールでどのポートを有効にする必要がありますか?

    ライセンスサーバーは、PCおよびネットワークとの通信に特定のIPポートを使用します。デフォルトのIPポートは22350で、このポートをファイアウォールで遮断しないでください。ファイアウォールでこのIPポート上の通信を許可していることを確認し、IPポート22350を自由に使用できるようにします。


    2.専用のライセンスサーバーはいつ指定すればいいのですか?

    専用のライセンスサーバーの指定は、通常は不要です。 hyperMILL® が、自動的にOPEN MINDライセンスサーバーを検出します。ただし、ライセンスサーバーが自動的に検出されない場合は、[オプション]タブに移動して、ライセンスサーバーを明示的に指定してください。ライセンスサーバーの名前またはIPアドレスを入力するだけです。


    3.ライセンスマネージャーで基本製品を選択するのはどのような場合ですか?

    簡素化するために、 hyperMILL® CLASSIC、EXPERTおよび2D構成は、それぞれ1つのライセンスにまとめられています。例(CLASSIC):このパッケージには、特にストック荒加工、レベル仕上げ加工および走査線仕上げ加工サイクルが含まれます。走査線仕上げ加工をリリースして、別のワークステーションで利用できるようにすることはできません。パッケージはフルパッケージでのみリリースでき、 hyperMILL® は必ず先に閉じる必要があります。


    4.ライセンスの使用には、Microsoft .NET Frameworkは必要ですか?

    hyperMILL® ライセンスマネージャーは、.NETの最新バージョンを必要とします。バージョンが最新ではない場合は、システムを更新してください。