Navigation

    また始まる新たな闘い

    2Dから同時5軸加工、そしてミルターンまで、hyperMILL® はチャンピオンの最初の選択肢となるのです。

    新たなF1シーズンが既に私たちと共に始まっています。かってない激しいシーズンとなることが保証されていることで高まる興奮、それはレーストラッ クの上だけではなく、最新のレギュレーション変更に合わせた裏方のエンジニアリングチームの闘いとしても繰り広げられています。今シーズンの進行と進捗の通り、車内には新しいテクノロジーが搭載され、素早く方針変更される調整や新たなパーツが、従来のシーズン以上に重要となっています。

    1週間の間だけで複数の設計変更を、数日というよりは数時間以内で実現することが必要とされています。このことが、なぜOPEN MIND とhyperMILL® がレーシンググリッド上での高い占有率を誇っているのかの理由です。オーストラリアGPのスタートグリッドに並ぶ全てのF1カーに、エンジンサプライヤーやF1チーム、そして多くのティア1協力会社を含むhyperMILL® ユーザーによるパーツが供給されているのは、紛れもない事実です。

    なぜ、hyperMILL® が選ばれるのか?容易な操作性は非常に重要なことであり、たいへん複雑な部品に対しても、hyperMILL® の ロジックテクノロジーを使用した最小限の入力だけでプログラミングすることができるのです。最高のポストプロセッサーテクノロジーとともに、加工機で何が 起きるのかをモニター上で確認できるのです。ユーザーサポートも重要であり、必要な時にはいつでも類似形状を加工した経験をもつエンジニアが手助けをしま す。