hyperCAD®-Sジオメトリック エンジン: 点、曲線、フェイス

出発点にふさわしいベーシックなCAD:hyperCAD®-S 革新的なCADソフトウェアの基本バージョンは、標準的なCAD作業を迅速かつ容易に解決するための広範で強力な機能をCAMプログラマに提供します。

すべてのCAMプログラマは、面、曲線、点の選択、追加、削除、変更、表示、非表示の標準的なCAD作業に精通しています。ユーザーは、作成したルールド面、フィリング面、オフセット面から最高品質の結果を求めます。hyperCAD®-Sは、このような要望を期待以上に満たします。

CAMプログラマのためのCAD機能

多くの一般的なデザインシステムでは無数のサブメニューがインターフェース内に分散していますが、hyperCAD®-Sでは、大きなアイコンを使用した使い易い対話式インターフェースが採用されています。スマートな選択メカニズムと革新的なフィルター機能により、次工程のプログラミングに図形要素を使用するのが非常に容易になります。インポートした図形を瞬時に変更することができ、面倒な設計支援を必要としません。

ジオメトリッ クエンジン

hyperCAD®-Sジオメトリック エンジンの機能

  • 簡略化された使用方法:強力なナビゲーションと選択機能が、大容量のデータや多数の異なるCAD要素に対する作業をサポートします。
  • 迅速なプロセスとワークフロー:多くの機能が、外部CADデータの修復をスピードアップします。
  • 図形領域は簡単に変更できます。変更の視覚化:図形要素を高速で比較できるので、顧客からの設計変更データにおける変更箇所を正確かつ直ぐに特定できます。

hyperCAD®-Sジオメトリック エンジンの詳細

要素の整理要素の整理

さまざまな選択オプション:

  • 曲線: チェーン選択範囲、最小角度、接線チェーン、交点で停止
  • フェイス: 接線、制限、同軸、同一平面、フィレット、面取り
  • ウィンドウ別、投げ縄選択、チェーン、円弧または円弧形状、すべての要素または表示されている要素のみ
  • 色やレイヤーなどのプロパティに応じて、また図形寸法などのタグに応じて、データとシステムのインポート
複数のワークプレーン複数のワークプレーン

複数のワークプレーンを定義できます。ワークプレーンを保存しておくと、移動/回転/ミラーの実行が容易になります。ワークプレーンは、他のファイルへいつでも読み込めます。

加工に適した機能を標準装備加工に適した機能を標準装備

頻繁に使用するフェイスの作成、延長、加工、回避面を定義済みの方法で簡単に実行できます。境界やガイドカーブのほか、先の作業で必要になる補助図形、プレーン、座標軸にもこの機能が適用されます。

平面や曲面の貫通穴や穴は、hyperCAD®-Sを使用して簡単に閉じることができます。

実用的な分析機能実用的な分析機能

分析機能を使うと、勾配エリアと複雑な図形要素を素早く、確実に特定できます。既存のコンポーネントの品質を即座に評価できます。問題があれば、速やかに検出できます。