インペラー/ブリスクを確実にプログラムし、効率的に加工します

5軸CAMソフトウェア - OPEN MINDのマルチブレードパッケージ:標準アプリケーションと同様に容易です。

インペラーとブリスクを、特別な知識がなくてもこのアプリケーションでプログラミングできます。マルチブレードパッケージに統合され自動化された機能により、入力が必要なパラメータ数は最小限で済みます。実績のある干渉チェックは、非常に高いレベルのプロセス信頼性を保証します。剛性のある工具を使用することができるので、大きな切り込み量と送り速度を指定して加工できます。

カタログ

インペラー、ブリスク – 5軸CAMソフトウェア | ダウンロード

インペラーブリスク。hyperMILL® 5AXIS

インペラーとブリスクの加工
を簡単に。

 

PDF | 1 MB


マルチブレード荒加工

荒加工サイクルでは、旋削されたストック形状または中仕上げ加工の状態のモデルから連続的なプロセスでブレードを加工していきます。時間のかかる切削シミュレーションは必要ありません。

マルチブレードプランジ荒加工

細長い工具を使用して水平方向の送り速度では効果的に加工できない場合は、プランジ荒加工が選択肢です。この加工ではブレード間のポケットを荒加工するのに最も剛性の高い工具を使用することができます。オプションモジュールとして提供しています。

マルチブレードハブ仕上げ加工

ハブの空力特性と外観に従ってツールパスを調整し、顧客個々の要望に合わせることができます。この加工手法は、ブレードに隣接する削り残り部の加工にも適しています。

マルチブレードポイント加工

これは、工具の点接触によるスパイラル状の連続した動きで加工を行うHSC加工手法です。曲率のきついブレードでも高品質に加工できます。

マルチブレードフランク加工

精度を保ってスワーフ加工できるブレードサーフェイス形状の場合、フランク加工サイクルを使用することができます。これにより加工時間が短縮できます。hyperMILL® 5AXISは軸の最適な角度を自動的に計算します。

マルチブレードエッジ加工

フローエリアとリーディング・エッジやトレーリング・エッジを一括加工できない場合に、この加工手法を使用します。

マルチブレードフィレット加工

これは、ハブとブレードサーフェイスとのの境界部のフィレット半径が一定ではない場合に理想的な加工手法です。この機能は、削り残り領域の加工に適しています。ブレードとハブの加工に最適な工具を選択するという基本的なことだけが求められます。



5軸加工:インペラー加工

FANUCとCAMソフトウェアhyperMILL®による高速な加工は、エンジン部品の製造における課題を解消します。