最大(MAXX)のスピード

最適化されたポケット加工手法と、高送りカッター使用時の正確なツールパスを実現する“パーフェクトポケッティング”は、幅広い適用分野で加工をスピードアップさせます。

“パーフェクトポケッティング”は名前が示す通りの機能です。この革新的な手法は、ポケット加工で処理ができる円形または長方形を対象領域に自動的に当てはめます。同時に、速い送り速度で加工できるようにツールパスを最適化します。ツールパスが直線的なので、通常の工具でも高送りカッターでも、送り速度を最大にすることができます。この手法の利点は、航空宇宙産業分野の製品や大型の工作機械での加工で特に発揮されます。

標準ポケット標準ポケット

この機能では、対象領域にポケット加工で処理ができる円形または長方形を自動的に当てはめることで、可能な限り広い領域を直線的な動きで加工できます。そこではポケットのみ、またはポケットと輪郭沿いのツールパスとを組み合わせて加工されます。特に、大きなポケットを処理する場合は、まず高送りカッターで加工を行い、その後で削り残り部を加工するので、最初からポケット全体を輪郭に沿って荒加工を行うよりも短時間で済みます。

高送り加工高送り加工

hyperMILL®では、高送りカッターの特殊な刃先形状を最大限に活用できます。スキャロップ高さを設定すると、XY切り込みが自動で計算されます。コーナー部の削り残りが最小となるような、特殊なリトラクト動作を付加できます。

特長

  • 加工時間を短縮
  • 直線的なツールパスを生成
  • 工具の能力をフルに活用
  • 高送りカッター使用時の加工を最適化
  • 容易なプログラミング

機能

  • 送り速度を最大にするために直線的なツールパスを自動生成
  • 高送りカッター使用時の加工を最適化
  • 切削工具の刃先形状をCAMシステムで完全に反映
  • シンプルな操作