Navigation

    エキスパートエンジニアによるユーザーサポート

    包括的なサポート。

    サポートを担当するOPEN MINDのスタッフは、テクニカルサポートや実加工に関するお客様のご質問に、従来の枠を超えた対応をさえていただきます。例えば、次の分野についてもご質問に答えます。

    • NCプログラミング
    • hyperMILL®切削技術の効果的な利用方法
    • CADモデルの設計


    OPEN MINDのサービスチームは、お客様にOPEN MINDのCAD/CAM製品をフルにご活用いただけるようにサポートいたします。各地域のサービスチームが、電話、Eメールでお客様を直接サポートし、さらに本社のエンジニア、製品管理および開発の各チームがお問い合わせに対応いたします。

    お問い合わせ先

    サポート対応時間:月~金 / 午前9:00~午後5:30

    電話:0422-23-5305

    電子メール: support[at]openmind-tech.co.jp


    ソフトウェアアップデート

    アップデート

    hyperCAD®-S/hyperMILL®の最新バージョン:2018.1

    サポート対象のお客様は、「サポート」エリアから最新バージョンのソフトウェアと詳細情報をダウンロードできるリンク先を受け取ります。

    また、サポート対象のお客様は、ソフトウェアをDVDで受け取ることもできます。

    ご質問の方法と注意事項

    OPEN MINDのサポートを受けるために提供していただく必要がある情報

    早期の問題解決のため、OPEN MINDサポートは、問題の詳しい状況やお使いのファイルについて知る必要があります。次のチェックリストを参考に情報をご用意ください。

    • 製品モデルファイル(hmc、e3、sldprtまたはipt)をサポート宛に送信します。問題のサポートに必要のないジョブを削除します。ファイルのサイズを減らすため、黄色のツールパスを削除します。
    • 問題がツールパスに発生している場合:問題が発生している状況の工具のコピーを取ります。「内部シミュレーション」機能を使うか、スクリーンショットを作成して問題の部分をマーキングしてください。
    • POFファイルも送信します。
    • お使いのhyperMILL®およびCADプラットフォームに関する正確なバージョン情報(サービスパックを含む)を提供します。
    • エラーについて詳しい説明を提供します。
    • 問題がポストプロセッサーに発生している場合:ポストプロセッサーフォルダにある*.omaファイルとすべての関連ファイルを必ず送信します。
    • お客様の連絡先を明記の上、上記のデータをOPEN MINDサポート宛に送信してください。


    お客様がサポート宛に送信したデータの保護ついて

    OPEN MINDのサポートチームは、市販されている最新のITシステムを使用しています。たとえば、有名なWebベースのプロセス管理ツールの使用により、報告されたすべての問題や要求は、正しい場所に速やかに、正確に送信されます。

    OPEN MINDのIT環境は、最新のセキュリティ技術で守られています。すべてのデータは、最新のウイルス/ワーム情報に基づいて定期的にチェックされます。お客様のデータをOPEN MINDの誰が参照しているのか、いつでも確認できます。データのセキュリティを最大限に確保するため、データおよびアクセス権限の変更は詳細にわたってログに記録され、変更履歴に残されます。